外国人材を受入れ支援できる○○○○株式会社です
○○○○株式会社
0120-00-0000
10:00~19:00(月〜金)
技能実習・特定技能
外国人材を受入れ支援できる協同組合です。
Click Here
サンプルタイトル
テキストテキストテキストテキストテキストテキスト
Click Here
サンプルタイトル
Click edit button to change this text. Lorem ipsum dolor sit amet consectetur adipiscing elit dolor
Click Here

これはアメージングヒューマンが制作したサンプル002サイトです。

例)○○○○協同組合の事業概要について

企業のコスト削減、経営の効率化を多角的にサポート

外国人技能実習制度

ベトナム、フィリピン、インドネシアなどのアジア諸国を中心に、日本の企業が外国人技能実習生として受け入れて、日本の産業現場にある技能・技術または知識を、働きながら修得してもらい、帰国後母国の経済発展に役立てるという制度です。

特定技能

2019年4月から新しくできる在留資格の「特定技能」が実施されます。 更に外国人労働者を受け入れて、特定分野で慢性的になった人手不足を解消するのが目的です。

ETCカード

弊組合の本事業は、大口・多頻度割引制度を組合員が共同で利用する事業です。 NEXCOに対するETCコーポレートカード利用申込や各種届出は、弊組合が一括して行います。

特定技能

新たな在留資格の特定技能が4月1日から施行されます。
深刻化する人材不足を補うため、本格的に外国人労働者の受け入れが始まろうとしています。

最新情報

当社の強み

受入れ企業様ごとの担当制

経験豊富な日本人職員や専任のネイティブ通訳が、担当制のもと対応します。
それぞれの職場の状況を把握し、職員自身が信頼を得ていないと、適切な監理は行えないと考えています。

実習生へのケア

実習生たちの歓送迎会など、受入れ企業のみなさまと共に、独自のレクリエーションを行い、休日の病院対応や買物の応援(送迎)、悩み相談などもサポートし、実習生自身からの信頼も得られるよう尽力しています。

徹底した巡回指導

担当職員が、事業所や宿舎を定期巡回・指導しています。
役所への手続同行や急な病院対応、宿舎やその近隣の住民などへの対応など、当組合ならではの細かな対応で企業さまの手間を軽減します。

一貫したサポート監理体制

外国人技能実習制度の現場経験の豊富な職員およびネイティブ通訳による監理・指導担当者が、実習生の選考、雇用契約から講習、日常生活、技能試験、メンタルフォロー、帰国まで一貫してサポートいたします。

送り出し機関

送り出し機関

ベトナム、中国、フィリピン、インドネシア、ミャンマー、カンボジア、タイ、モンゴル、ラオス、ネパール、スリランカ

雇用率
ベトナム 77%
雇用率
インドネシア 71%
雇用率
フィリピン 92%
ベトナム技能実習生
インドネシア技能実習生
フィリピン技能実習生

Global Solutions

サンプル文----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サンプル文-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サンプル文-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サンプル文-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

We are the world

今こそあの声に耳を傾けるとき、今こそ世界がひとつになるとき
僕らは仲間、僕らは子供たち、明るい明日を作るのは僕らの仕事
さあ今こそ始めよう、選ぶのは君だ

There comes a time when we heed a certain call
When the world must come together as one
We are the world, we are the children
We are the ones who make a brighter day
So let’s start giving There’s a choice we’re making

受入れまでの流れ

1.申し込み

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2.人選の決定

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

3.在留資格認定取得

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

4.現地事前教育

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5.入国

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

6.入国後講習

サンプル文------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

企業と実習生の声

真面目によく働いてくれる。 日本人と仲良くでき、先輩社員への態度も謙虚で物腰が柔らかく、おとなしい印象。 仕事に対しても真面目で素直に取り組んでくれる。
建設会社
○○○○様
真面目によく働いてくれる。日本人と仲良くでき、先輩社員への態度も謙虚で物腰が柔らかく、おとなしい印象。 仕事に対しても真面目で素直に取り組んでくれる。
縫製会社
○○○○様

よくあるご質問

○○○○協同組合がお答えいたします

登録支援機関とは、外国人材を受け入れる企業(特定技能所属機関)に代わって、支援計画を作成したり、特定技能1号の活動を安定的・円滑に行うことを支援する機関です。

特定技能1号は、受け入れ分野で相当程度必要な知識又は経験を有すること。対象業種は、14種類。日本滞在期間は、5年、家族の帯同は認められない。
特定技能2号は、受け入れ分野で熟練した技能を有すること。対象業種は、2種類。日本滞在期間は、期限なし、家族の帯同は認められている。
 

受入れ企業様から性別、年齢、海外現地での職務経験などのご希望をヒアリングした上で、当組合が海外送り出し機関に募集をかけます。(現在契約している海外送り出し機関 中国・ベトナム・フィリピン・タイ・ミャンマー・インド・インドネシア)

現地での募集に応じた人材から送り出し機関側での書類選考を経て、受入れ人数の約3倍に絞ります。その後現地にて最終面接まで受入れ企業の社長様またはご担当者様により技能実習生の選抜をしていただきます。現地面接には、当組合職員がアテンドいたします。ご要望があればインターネットを使ったWEB面接も可能です。

実習生受入のための契約締結後から入国後配属まで約6か月必要です。
これらを分けてみると、企業様が募集要項策定や送出し国や機関を選定するのに視察等などで約1か月、企業様の募集要項をもとに現地約1か月の募集期間が必要です。
それから、実際に企業様に面接に行っていただき、採用内定後、入国のための在留資格認定申請手続きの資料作成等で約1か月、これらの申請の審査期間が約2-3か月かかります。面接(採用内定)から入国後配属まで合計4-5月は必要になります。
費用は面接時の渡航宿泊費は個人負担です。また、実習生内定後に取り消しのケースでは、募集経費を請求させていただくことがございます。

挨拶や簡単な意思を伝えられるレベルです。
実習生は、来日前に現地日本語学校で約3か月日本語や日本での生活方法について勉強してきます。
実際に、どのくらいの会話力か、ビデオを用意していますのでお聞きください。

お問い合わせ

CONTACT

(518) 399-4188

available from 10:00 – 19:00

Address 3212 River Rd, Frankfort, MI, 49635

Email contact@company.com

error: Content is protected !!